今時のマスタリング(2006年版)

その19スレ

641 :プチ浦:2006/02/01(水) 05:25:36 ID:???
今時のマスタリング?というものを教えてください。

約3年ぶりにTRPGの世界に帰ってきたプチ浦島太郎ゲーマーです。
久しぶりに各々の環境で遊んでいる身内(大体が現役ゲーマー)たちを
集めてセッションしました。
メッセ位でしか会わない懐かしい顔ぶれなので昔話に華が咲き、
激しく脱線しながらもセッションは楽しく終了。

しかし、感想を交わしてたりしてちょっと気になったことがあります。
それは今時のGMはそんなことしないな〜、と言う感想が多いこと。

そこで、最近のGMとはいったいどんなマスタリングなのか、
現役GMの皆さんそれぞれのスタイルを教えてもらえませんか?
シナリオやNPCの傾向、戦闘へのスタンス、酷いPLの隔離方法、
誘導の張り方など、伺えればと思います。よろしくお願いします。

以下、自分が言われた、今時そんなことしないんじゃ?リスト
■アドリブし杉
→キャラメイク中にPCたちの設定からシナリオを作る
(コンベンションだとマスター紹介でシナリオ説明もするので大筋だけ
作り、PL見ながら変えてく。初心者が多いと誘導が増え一本道化。
→プレイヤー発言は理由がこじ付く範囲でシナリオに反映される
(PL1「さらし首にしてあります」PL2「マジ?」GM「じゃあマジで」)
■戦闘描写多杉
→そのPCの最初のクリティカルヒットなどで、攻撃のイメージ描写をやる
1戦闘でトータル5〜10回程度
→敵の被ダメ状況を数字ではなく状況描写でやる
■えげつなさ杉・生々し杉
→誰かが戦術ミス=全滅なカツカツの戦闘
→攻撃で腹殴られて胃液の味がして、カハッと言いながら武器落とすとか


642 :NPCさん:2006/02/01(水) 05:39:23 ID:???
3年前にやっていたゲームと、このたびやったゲームのシステムについて詳しく

システムの種類は増えていく一方だし遊び方もいろいろに増えてて、
「システムによらずこういうものである」と挙げると多分叩かれる
あとは参加した人間などの環境もあって千差万別。


643 :NPCさん:2006/02/01(水) 05:48:22 ID:???
> ■アドリブし杉
終わった後でシナリオメモを見せてやれ。
「シナリオ準備してません」は地雷GMの判定基準だ
> ■戦闘描写多杉
これは問題ないんじゃないか?
ただ、コメントがつくってことはやり過ぎかもしれないな
> ■えげつなさ杉・生々し杉
最近のゲームは不慮の事故(SWの防御1ゾロなど)をカバーできるものが多いな。
あと、生々しい描写はやめとけ。嫌悪感持つ奴も少なくないし、事故の元だ。

俺の方法だと
シナリオ:人探しや怪物退治あたりのありきたりな話をベースにして、細部を変えていく
NPC:基本的にはサポートキャラ。PC以上に活躍しないよう注意
酷いPLの隔離方法:酷い奴等は我々の斜め上を行く。困ったちゃんスレでも見とけ
誘導の貼り方:情報の出し惜しみはしない。多少的外れでもヒントは渡す

俺も鳥取でしかGMしないから、いまどきのGMではないかもしれないが


644 :パペッチポー:2006/02/01(水) 06:21:03 ID:???
言っておくが、
コンベンションで推奨されるようなプレイスタイルだからといって、カジュアルでもそれが主流とは限らない。
コンベンションでさえ地域ごとにプレイスタイルは異なる。(いわゆる鳥取だな。「鳥取」の意味は用語辞典スレで調べれ)

最近だからどうとか言うよりは、コンベかカジュアルかのセッション形態や、あるいは地域や面子の嗜好によって変化するというほうが正しいだろう。
だから、今時そんなことしないってのも鳥取に過ぎないし、カジュアルで面子のコンセンサスが取れてるなら好きにすればよろしい。
アドリブ量、情景描写、データバランスなんてGMの嗜好という最もばらつきが激しいものに依存するしな。


参考までに、現在流行ってるFEAR社製システムの模範的マスタリングスタイルだと
・シナリオやNPCの傾向
無駄に捻ったり複雑にせず、最終的なクライマックス及びエンディングへのモチベーションを与えていく。
シナリオが初期から分岐するよりは、情報の入手やイベントの発生で難易度が変化していく方が多い。

・戦闘へのスタンス
ボスは攻撃を回避しすぎず、PCのリソースを打ち消しすぎないものが好まれる。(プロレス的にPCの攻撃は受け止め、耐える)
ボスにいたるまでの中盤の戦闘バランスはシステムごと、GMごとのスタイルに依存。
全て演出で済ます事もあれば、カツカツな事もある。

・誘導の張り方など
分かりやすい方が良い。PLが詰まっているならGMからそれとなくぶっちゃける。
本筋とは無関係な調査に延々時間を費やすより、その時間を本筋に使ったほうが有益だからだ。

・酷いPLの隔離方法
TRPGは悪意に弱い。ゴールデンルールの導入でもそれは変わらない。
近年はプレイヤーガイド等で避けるべきプレイングが明文化されているが、それとて無事故を保障するものではない。
卓成立時の挨拶や会話、昼食時のコミュニケーション、休憩時の雑談等で、PLの傾向を掴みシナリオに修正をかけていく…くらいだろうか?
もちろん、人間的にあまりに酷いようなら、コンベスタッフに相談するなり、カジュアルならば一時中断して徹底的に話し合っても良いだろう。


645 :プチ浦:2006/02/01(水) 06:55:28 ID:???
>>642
ご指摘ありがとうございます。

今回のメンツでやったシステムは3年前も今回もKnight of Apocalypse
というマイ鳥取でよくやる同人ゲーです。
騎士となり、悪魔と戦うダークファンタジーです。

他に3年前にやっていたのはヒーローズというガープスみたいな
洋ゲーでのアメコミ超人キャンペーンや、ルンケ、SW、テラガン
ブレカナ、N◎VA3rd、ガープスサイオニクス、後、同人で卵人間に
なってヒヨコを目指すゲームとか、北斗の拳で雑魚キャラ
になって水を奪ったり救世主に倒されたりするゲームとかです。

今回のプレイヤーたちはかつて各々がコンベンションを練り歩き、
それぞれが昔からのサークルに幾つか参加している、平均TRPG暦
が10年強の古参の方々で、ゲヘナお気に入りの人が多いです。

マイ鳥取の環境は技術研鑽主義でキャラはたった、ルーリングでも
見事な連携プレイで敵を殲滅した、でもキャラ立てとのすり合わせ
に時間がかかりシナリオ進行に手間取ったとかあると反省会を
ちょっとやる感じ。
個人個人の問題点を探し、解決方法を考え、努力して上手になることを
目指す方向です。



646 :プチ浦:2006/02/01(水) 07:07:18 ID:???

で、世の中のマスタリングは私としても多様だと思いますので、
「世のマスタリングは最近こういう傾向にある」、よりも
「私のマスタリングは最近こういう傾向にある」、
をそれぞれの状況、お伺いできればと思っています。

>>642の方の仰るとおり、システムによって運用に大きな差異がある
ケースもあると思いますので、そのような場合どのシステムのこと
についてかお教え頂けると幸いです。
環境別で対応が異なる点ありましたら補記頂けますと助かります。

よろしくお願いします。


647 :プチ浦:2006/02/01(水) 07:21:19 ID:???
>>643

レス、ご提示ありがとうございます。
戦闘描写はそのPLがコンベンションや他所のサークルなどで他GMと
プレイしていた時、ルールの処理だけで、描写はまったく出てこない人
が多いとの意見でした。
生々しい描写は人によって厳しいのはご指摘のとおりですが、今回の
身内は全員がそういう事柄に耐性が高く、寧ろ望むプレイヤーも居る為
行っていました。(みんな、ベルセルクという生描写の多い漫画が好きです)
何れも比較での意見であり特に改めるべき、との指摘ではありませんでした。

ただ、他人に比べて多いと言われると、人間はやはり気になるもので・・・


>>644

レス、ご見解・傾向提示ありがとうございます。
鳥取、さっき早速使ってみました!
FEAR社全体傾向、参考になります。

個人個人の好みが異なる、というのは仰るとおりですね。
ただ、各GMの意見を頂いた結果、以前に比べて全体的に特定の傾向の方が
増えている、あたらしいゲームのユーザはこういった傾向が強いとか判れば
コンベンションなどに行く時に心の身構えが出来ますし、不幸な鉢合わせを
しないで済む努力がしやすくなると思っています。


648 :アマいもん:2006/02/01(水) 09:16:54 ID:???
>プチ浦
技術研鑽主義で努力して上手になることを目指す、とか言いつつネタゲーばかりやってるのってなンかステキだな、兄弟。
ぜひ墜落世界とニルヴァーナも遊ンでいただきたい。

>>641
>■えげつなさ杉・生々し杉
>→攻撃で腹殴られて胃液の味がして、カハッと言いながら武器落とすとか
ンあー、こーゆーのはGMが描写するよりもPLの演出にまかせた方がイイかもよ。
「みんな、ベルセルクという生描写の多い漫画が好き」だからって、一方通行なマンガメディアと双方向なTRPGじゃあ受け取り方がちがうだろーし。
ここいら辺、天羅はある意味で突き抜けてるよな。ダメージもドラマの材料。軽傷・重傷・致命傷、PLが好きな場所に割り振る。そして煮えたセリフをはく。

>>647
>あたらしいゲームのユーザはこういった傾向が強い
うちの鳥取のハナシで言えば、みんな社会人になってからはあまり葛藤系のシナリオはやらなくなったかなあ。
ただでさえ激務なのにゲムの中でまで「世界を取るかヒロインを取るか」なンて悩みたくねーよッ、てカンジ?


649 :NPCさん:2006/02/01(水) 09:56:11 ID:???
>社会人になってからはあまり葛藤系のシナリオはやらなくなった

それ、すごくよくわかる。うちもそうだ。
TRPGに「日常と違う体験を楽しむ」側面がある以上、自然な流れなのかも。


650 :NPCさん:2006/02/01(水) 10:15:00 ID:???
日常が普通に葛藤の連続だもんなw
つか、誰かそんな漏れの日常にカタルシスを



651 :アマいもん:2006/02/01(水) 10:26:02 ID:???
カタストロフなら何とか……。

そーいや最近のGM技術って言えば、「帝國とクトゥルフ」ってサプリで、「クトゥルフはバッドエンドを楽しむゲムじゃねえ」「重要な情報は判定なしで渡せ」って明文化されたのは良かったなあ。


652 :NPCさん:2006/02/01(水) 20:18:59 ID:???
>>649
俺もだ。
ファミコン時代のレトロなゲームが楽しかったなぁと思い起こされるくらい。


653 :NPCさん:2006/02/01(水) 20:40:10 ID:???
社会人になってから、世界を救う系の話より女の子のネコ探しみたいなハートフル系が多くなってきたなぁ。
なんつーか、PCが悪意を持ったり悪人にならなくていい話というか。
疲れてるのかな、俺(とマイ鳥取)。


654 :NPCさん:2006/02/01(水) 22:16:09 ID:???
大丈夫、みんなそんなもんさ。
俺が思うに、社会に出て、一人前の大人として現実に向き合ったから、
余計なこだわりを捨てることができるようになったのさ。
これで完全な凡人になってしまったが、それは幸せだよ。


655 :NPCさん:2006/02/01(水) 22:39:52 ID:???
ここは社会人が過去を懐かしむスレですか?

それはさておき、何か回想シーンやる時に注意すべき点ってある?
自分の場合割とグダグダになって終わらなくなってしまう事が多々あるのだが。


656 :ダガー+げちゅ:2006/02/01(水) 22:56:06 ID:bVB1glti
>社会人になってから
悪意も葛藤も煮えも萌えもとりあえずみんなでゲラゲラ笑って済むようになった。
つまりオヤジになった。

>655
描写すべきポイントや選ぶべきポイントを絞り込んでインフォメする。
例えば「ココの選択が今後でのフラグになるよ」とか
例えば「次のシーンは過去キミがヒロインを守ろうと決意したシーンだ」とかぶっちゃける。
辻褄合わせられないなら下手にPLに投げずに決め打ちで終わらす。
後は辻褄合わせられる範囲で好き勝手やって遊ぶ。


657 :NPCさん:2006/02/01(水) 23:07:07 ID:???
>>655
回数は少なく、短く。
シーンをはさむ意味をしっかりと描写する。

基本的にPCが関与できないので、PLは暇になる。
回想シーンに限らず、マスターシ−ンは少ない方が良いね。


658 :NPCさん:2006/02/01(水) 23:23:57 ID:???
回想シーンが終わらない、って事態の方が想像しにくくないか?
PLの介入もないし、起こった事実しかないわけだし、
普通のシーンに比べると拡散のしようも続きようもないかと思うのだが。

なにを伝えたらいいのか、わかんなくなっちゃうとかかな?
ならばあらかじめきちんと決める他ないかと思う。


659 :プチ浦:2006/02/01(水) 23:29:14 ID:???
>>648

墜落世界とニルヴァーナはうち的によさげですね。
紹介ありがとうございます。

あとガンドックがかなり面白そうです。
卑劣なだけが取り得の、三下の悪党でうそバレバレの命乞いをして不意打ちしようとして失敗したり、その敵討ちをしようとする直情息子と不良仲間たちとかやりたいなぁ。

えげつなさ杉、は1度PLに任せてみるのを試してみますね。
ダメージ描写の時、アイコンタクト送って一拍待って自家発電(PL自身での描写が)無ければGMが描写して、とやっていたんですが・・・まぁ完全お任せもいいですかね。

>>648-654

うちは就職してから意識が強くなったのはセッション時間の管理意識かな。
時間を気にしないでプレイしたい、と思わなくなったような。
葛藤系はもともと余りやらないから、多分あまり変わらないかな・・・。

>>655

ロールできる要素を殆ど与えないことで、場が続かないように。続けれてしまう奴にはもういいかい?って雰囲気でGMの意図を伝える、みたいな感じです。

>>657-658

回想時の行動で過去を決めてしまう(現在の状況ももちろん変化する→シナリオ内の時間軸≠リアル時間軸)、というシナリオ進行ならそうでも無いような・・・と思いました。割と自分はやったかな・・・。


660 :NPCさん:2006/02/01(水) 23:32:45 ID:???
>>659
マスターシーンとしての回想ではなく、
過去をプレイするシーンとしての回想ってこと?

それは普通のシーンを区切るコツとまったく同じなのでは?
あーでも、区切れるだけで、どこまでも続く予感はするな。


661 :プチ浦:2006/02/01(水) 23:46:03 ID:???
>>660

仰る通りです? 過去をプレイするシーンだと思います。
自分がシーン制に対する理解が薄いのでちょっと自信ないですが・・・。

どうしても回想シーンを強引にPLが引っ張る時はマイ最終手段「朝ですよ」の出番ですねですよ。

PL「私はいつまでも貴方のそばに居たいのよ」
自分「(ウザッ)・・・」
PL「えっと、そこで彼に顔を近づけるます」
自分「じゃあその瞬間、ふっと彼の顔が薄く・・背景に溶けるように薄くなっていくよ」
PL「えっ?」
自分「そこで君は夢を見ていたと気が付く。どこからかチュンチュン、という泣き声がする。窓の隙間からは強い光が差し込んで君の布団の上に淡いコントラストの模様を刻んでいる。すがすがしい朝だよ」
PL「またあの日の夢を見たのね・・・」

・・・と言うわけで回想シーンはゲームの中で見ていた昔の夢、として終わらせるのが自分の奥の手です。たまの演出として許されます。



662 :NPCさん:2006/02/01(水) 23:58:44 ID:???
>>661
どうでもいいけど、コテ名乗るんならもっとキャラ立てしてくれ
薄いコテほど目障りなものは無い


663 :NPCさん:2006/02/02(木) 00:01:06 ID:???
>>662
ウザキャラが立ってる気がするw


664 :NPCさん:2006/02/02(木) 00:27:00 ID:???
なんか変に文章読み辛い品。


665 :プチ浦:2006/02/02(木) 00:35:55 ID:???
>>662

検索しやすくしたのですが・・そういうお約束だったのですね。
どんなキャラがお好みですか?
ところで、どんなマスタリングをしているか書き捨てて言ってくれるとうれしいです。

>>663

そうそうそうそれそれそれs

>>664

変に書いてごめんね。おかあさんを許してね


666 :プチ浦:2006/02/02(木) 00:50:43 ID:???
書き捨てて  ってこぴぺ入っちゃった・・・

エラッタ P665
×ところで、どんなマスタリングをしているか書き捨てて言ってくれるとうれしいです。
○ところで、どんなマスタリングをしているか言ってくれるとうれしいです。


667 :NPCさん:2006/02/02(木) 01:35:44 ID:???
>655
>656>や657に同意。
あと、シーン制のゲームなら回想シーンに限らず
「どこまでやったら終わりにするか」
をあらかじめ決めとくのが有効かな。
コテの誰かの受け売りなんだけど、漏れは意識するようになってから時間管理が楽になった。

>659
兄さん、そういうB級ノリがいいなら『サタスペ』がお奨めですぜ。
なにせ舞台は無法都市オオサカ、PCは一攫千金を狙ってるチンピラどもですから。


668 :アマいもん:2006/02/02(木) 06:14:58 ID:???
>>659
墜落世界が気に入ったのなら、サヴェッジサイエンスと迷宮キングダムもオススメ。
「日本のTRPGはここまでキた!」ってのがよく分かると思う。

あと、残念ながらガンドッグは(基本ルールでは)そーゆーゲムじゃあねえ。
ありゃあどっちかっつーとハリウッド風特殊部隊モノだ。
もし三下チンピラがやりたいのなら、上で出てるサタスペか、あるいはヴァイオレンスをオススメするぜ、兄弟。
コイツなら、パルプフィクション(でサミュエル・L・ジャクソンに撃ち殺されるガキ)も、キル・ビル(でユマ・サーマンに斬り刻まれるクレイジー88)も余裕だ。


669 :655:2006/02/02(木) 06:24:28 ID:???
レスサンクス。

うちの鳥取では、細かいことを言わずに回想シーンにすると、
ダブクロリプ2巻の上月永斗のオープニングのようにやたらに長くなってな。
現在のシーンなら強引にイベントを進めるとかして切れるんだが。
やっぱり初めにシーンの説明をちゃんとやっとくべきか。

どうしようもない時は「…そんな夢を見た」で終わらせるしかないか。
毎回こればっかだと芸がないから、色々手を変え品を変えて見る必要はあるが。


670 :NPCさん:2006/02/02(木) 07:27:04 ID:???
口で「キュルルルル」とビデオテープの巻き戻し音を発してから、
表情を変えずにNPCが以前のセリフを繰り返すとかもオヌヌメ。


しかし、音で巻き戻しを表現できるのも、あと何年使える手法なのかな・・・。


671 :NPCさん:2006/02/02(木) 08:44:37 ID:???
種死のように、一言回想シーンをやたらめったら使いまわす。

「そう、あのときおやっっさんは、、、、、」


『立て、立つんだジョー』


「そうだ、立たなければ」


みたいに。


672 :プチ浦:2006/02/03(金) 01:32:09 ID:???
>>667-668

度々サンクス。

BLACK LAGOONって漫画が好きでして。
(東南アジアを舞台に4人組の運び屋が、ロシアンマフィアとネゴったり、
アフガンの武装グループとカーチェイスしたりするお話。チンピラも盛り沢山)

こういうノリをやるにガンドッグがいいかな、と思ったのです。
が、ちょっと違うのですかね。


『サタスペ』は同人の時にやってましたよ!
『夜店で出回る怪しげな大人のお菓子の製造工場』ってシナリオを作ったなぁ。
後で我が家のルルブ箱の捜索判定してみますね。


673 :プチ浦:2006/02/03(金) 01:38:06 ID:???
>>669

回想シーンが多いのですね。
では多用しやすい方法が必要ですね。
ちょっと遠回りですが、他のPLさんに回想シーンのNPCとして状況介入してもらう、のはどうでしょうですよ。
回想に限らず、大体に本人の興が削げて場が流れますね。

PL1「『僕はそんなものを望んじゃあ居ないンだッ』」(本日3回目の同じせりふ)
自分 「(台詞がループ・・ここまでだな)」
自分 「よし、PL2。君は1999年の東京に居て、髪がオールバックでセブンスターを胸ポケットに入れた老警備員だ。いつもの難しい顔でストーブに当たりながら相撲を見てると、なんか喚いてるガキが監視カメラにうつるよ」
PL2「OK。たくっ、いいとこで邪魔しやがる・・・、俺は見てないけど頑張れよ、若・・・」
PL2「PL1の背中に声をかけるよ『おい兄ちゃん、何かしたか?』」


>>670

ビデオテープじゃなくて、
HDDが不良セクタを何度も読み込み直す音なら10年はいけるかな・・
でも、音の意味がPLに伝わらないかも・・


>>671

それはGMが回想シーンの台詞をPLの台詞に挟むのです?
状況描写を加えないと、他のPLが判らなくなる気がするのですが、どんな感じですか?


674 :聖マルク:2006/02/03(金) 02:30:33 ID:???
>672
ガンドッグでもサプリメントの「ワイルドライフ」を使えばそのままでき……。
いやごめん子供がBAR撃ったりメイドのスカートの中から大量の手榴弾が出てくるのは無理だ。

あとこの話自体はスレ違いじゃないか?

>673
回想シーンが多いかはシナリオ次第だが……。
まあたしかに時空間的断絶をルール的に表現できるシーン制だとやりやすくはある。
古いゲーマーならWoDやCoCのシナリオ記述をそのままゲームシステムにした感じ、がわかりやすいかな。


675 :NPCさん:2006/02/03(金) 03:02:38 ID:???
ブラックラグーンなら素直にN◎VAでやるのがいいよ。


676 :NPCさん:2006/02/03(金) 03:38:47 ID:???
真面目にやるならN◎VA
リアルにやるならサタスペ


678 :NPCさん:2006/02/03(金) 04:22:29 ID:???
ほとほとシーンの切り方がヘタだな……


679 :NPCさん:2006/02/03(金) 09:30:33 ID:???
>>673
>それはGMが回想シーンの台詞をPLの台詞に挟むのです?
>状況描写を加えないと、他のPLが判らなくなる気がするのですが、どんな感じですか?
具体的な状況描画はいらない。簡潔な描画を行うだけで十分。
1コマ回想なんで、そんなもん。

1コマで済まないほど長い回想なら、別でシーンを作った方がいいけど
GMシーンや1シーンを使った回想ってのは「伏線をはる」のが目的で、
それ以外の目的ではやらない方向じゃないとなー。


680 :NPCさん:2006/02/03(金) 14:02:37 ID:???
>>669
おまいさんがGMで、PLが永斗みたく流れに関係ない話を始めたら
それこそ「はい、じゃあこれでシーン終了ね」とばっさり切っていいと思われ。
回想シーンって過去の状況や情報を確認するのが目的なんだから、それさえ
提示すればもう終わりなんジャマイカ。
おまいさんがPLで同卓のPLがそうだってんなら、様子を見てGMに
「このシーンで出る情報ってこれ?」と確認取ってさりげなく目的を達したことを
アピールする、もしくははっきり「もう済んだよ」と言ってしまう。
おまいさんがPLで相手がGMなら、まあセッション中は抑えて終わったあとで
申告するしかないだろうな。


694 :プチ浦:2006/02/04(土) 01:52:20 ID:???
>>674-676

度々、ありがとうです。
昼休みに会社の近くの本屋に行ったのですが、ゲヘ菜もサタスペも墜落もニルヴァーナもサヴェッジもまよきんも売ってなかったので、なんとなくアルシャードを買ってみました。

ちょっと読んだらパンツァーリッターが漏れの心を鷲づかみ。
「死の長槍騎兵の特攻を食らえぇぃ」という北斗神拳な言葉が頭に浮かびました。
どっちかというとGMよりプレイヤーしたいゲーム・・・

アーキタイプに書いてある、
「もう、十分だ。お前の敵はオレが倒そう、この槍にかけて」という言葉を
「もう、十分だ。お前の飯はオレが食おう、この箸にかけて」と、無意識に読み替えてしまいました。
どう考えても腹ペコです。ご飯にします。ありがとうございました。


695 :NPCさん:2006/02/04(土) 04:20:10 ID:???
こだわりを捨てず、さらに実力も伴った奴だけが上へ行ける。
理由はどうあれ、こだわることを諦めた奴は平凡な人生を歩む。
はたして、どちらが幸せなことなのかはわからんがな…。

ただ言えるのは、実力が伴わないくせにこだわりだけ持ち続けた奴は、
誰とも噛み合わずに社会の底辺へと落ちていったということだけさ。

TOPに戻る

inserted by FC2 system